女子リク!

仕事に悩む女子のための、リクルート情報とライフスタイルマガジン

アパレルでフリーターから正社員への転職活動を成功させた、9つのポイント

  2017/05/03

 - 正社員, 転職

アパレル 転職

Sponsored Link

アパレル業界の仕事って、バイトも正社員も人気がありますね。

今は違う仕事をしていますが、私もアパレルで正社員としてオフィスワークをしていたことがあります!

しかもそれまでフリーターをしていた上、正社員で働いたことがないという状況から転職活動を始めたんです。

アパレルのオフィスワークは少人数制がキホンで求人もあまりなく、採用されるまで本当に大変で何度も挫けそうになりつつも採用を決めることができました_(°ω°」 ∠)_

今回は専門知識の全くない私が、アパレルの正社員に転職するためにした方法を一挙ご紹介します☆

未経験だけどファッション業界の正社員にチャレンジしてみたい!という方の参考になれば嬉しいです\\٩( ‘ω’ )و//

Sponsored Link

まずは現場で経験を積む!

販売のバイトをやってみる

アパレル 転職

新卒として就活を頑張る!って方にもおすすめの方法です(*´◡`*)

私は服のデザインやパターンの知識もなく、何が出来るのか何がしたいのかもよくわからなかったので…。

まずは色々なジャンルのアパレルショップで、販売員のバイトに挑戦することにしたんです。

大手からデザイン色の強い個人ブランド店まで、色々なタイプのお店でバイトを経験しました。

アパレル業界に足を踏み入れたい!って思っている方には、販売のバイトはそこまで敷居は高くないので是非チャレンジしてみてほしいです!

デパートに入っている有名ブランドなんかはなかなかバイト出来ないかもですが、店舗の多いファストファッションは「未経験歓迎!」と求人に書かれていることも多いですよ(っ´▿`c)☆

販売のバイトをしてみてわかったこと

アパレル 転職

日常的に洋服と関わることになるため、自ずと現場の情報が手に入るのがメリットです。

バイトしていた当初は特に何も考えていなかったけど、転職活動を始めてからは「自分が持ってる情報スキルってすごく大事だ!」ってことが分かってきました。

面接での受け答えなどで使える話題も増えますし、実際に働くようになってから仕事も自然と覚えることが出来たように感じます٩( ᐛ )و

店長候補としてバイトからの正社員登用も積極的に行っている店舗では、現場を知っている人間がかなり重宝されていました。

本社勤務を希望している人は求人サイトから応募しなければいけなかったようですが、それも一般の人に比べ有利になるっていう話も聞いたことがあります。

「アパレルでどんな仕事をしたいのか」「本当にアパレルを続けていきたいのか」といった決心みたいなのも固めることが出来ました。

トレンド情報を仕入れる

ファッション誌は必ずチェック!

アパレル 転職

服に興味がある人は「当たり前だよっ」って言われちゃうかもしれませんが、ファッション誌のチェックは大事!

私はメンズ・ウィメンズ問わず、色々な雑誌を見るように心がけていました。

特にモード誌はパリコレや海外の最新情報を多く取り扱っているため、「次はこういう色が来るのか」など情報を先取りすることも。

沢山の雑誌を読み込むことはちょっとむずかしいしお金がかかっちゃうよ…そんな時!おすすめの読み方をご紹介しちゃいますよ( ´ ▽ ` )ノ

まず殆どの雑誌が前半の数ページは広告になってます。ちょうど広告が終わるところに、ブランドの最新アイテムやコラボレーション情報などが1〜2ページにまとめられている紙面があるんです!

そこを毎月チェックするだけでも結構な情報量を仕入れられます(`・⊝・´)キリッ

読んでみてコレだ!と思ったら購入すれば「興味がないジャンルなのに買ってしまった…」なんて失敗も防げますよ☆

新聞をチェックしていると強い!

アパレル 転職

新聞は毎日最新の情報が発信されていますので、やっぱり転職にも断然強いです。

アパレル業界には「繊研新聞」が発行されています。私はこの業界で働くまで繊研新聞の存在を知らなかったので、最初は「こんな新聞もあるのか…」とたまげました。

あまりコンビニには置いていないため定期購読する必要がありますが、ファッション系の会社が多い地区では見かけることも!

お出かけのついでに買ってみるのも良いかもしれませんね(っ´ω`c)

余裕があれば、繊研新聞と合わせて一般誌もチェックしておきたいところ…。

でも「そんなに新聞取ってたら部屋が古新聞だらけになっちゃうよぉ」「新聞って勧誘がしつこいイメージ…」ってお悩みもありますよね(。•́︿•̀。)

そんなときには電子版がおすすめ!学生さんなら月額がかなりお安くなる、お得なコースもあります。

無料体験も用意されていますので、試しにチェックしてみるのも良さそうです!

週に一度はおしゃれタウンに行く

アパレル 転職

ハイブランドやアクセサリーのお店が立ち並ぶ街で、ウインドウショッピングするのも大きな刺激になります。

何もせず人間観察をするのも結構楽しいですよ(っ´▿`c)

また「自分はおしゃれな街にいるんだ!」という意識や充実感を持つのも、心の健康を保つのにとってもおすすめなんです。

お休みの日は疲れて何もしたくない…ってなりがちですが、是非お出かけしてみてください。

街ゆく人がどんなファッションを求めているのか、若い人に流行っている服装はどんなデザインなのか…等勉強になることが沢山ありますよ!

正社員の募集を探すなら求人サイト!

店舗勤務か本社勤務かを決める

アパレル 転職

アルバイトと違って、正社員は店頭で募集していることはあまりありません。そのため、求人サイトなどを利用することが必須になってきます。

わたしも正社員へ転職を考えたとき、真っ先に求人サイトに登録をして情報を探しました!

私は接客だけでなくオフィス勤務も経験してみたかったので、店舗勤務以外の仕事を中心に絞り込んで検索していましたよ( ´ ▽ ` )ノ

エージェントが手助けしてくれる求人サイト

アパレル 転職

正社員や契約社員への転職を目指す人向けに、担当者が直接相談に乗ってくれる求人サイトがあります。

特に正社員が初めて、アパレルやファッション業界は未経験、って言う方にオススメしたいです!

面接の仕方やどんな仕事が自分に合っているかなど、色々な面でサポートしてくれますよ٩( ᐛ )و

アルバイトの求人サイトにはあまりないので、初めて使ったときは「ここまで手厚くしてくれるのか!」とびっくりした記憶があります。

ただしフリーター経験しかない場合、通常のエージェントだと登録すら出来ないことも…。

そこで!20代の正社員未経験の方を積極的に支援してくれるエージェントサービスをご紹介します。

【ハタラクティブ】の転職情報

【ハタラクティブ】

私が転職活動をしていたときは、ことごとく「正社員のご経験が無い方はお断りしております。」でした…。

フリーターから正社員の転職に悩む方は、この画期的なサービスを是非使ってほしいです!

相談やサポート全て無料で使えちゃうので、ものは試しに一度登録してみることをオススメします(*´◡`*)

自分で希望する会社に応募する求人サイト

アパレル 転職

私はエージェントと並行して、自分で求人を探して応募するタイプの求人サイトも使っていました。

なんでかというと、求人サイトの会社によって持っている求人情報は違うから。

働きたいと思える仕事先を見つけるためにはより多くの情報をゲットしておくことをオススメします!

使い方のテクとしては、エージェントにアドバイスしてもらったことをとにかく活かすこと。そしてできるだけ毎日求人をチェックすることです。

当時アパレルでオフィス勤務の求人はとても少なかったため、情報が掲載されたら即応募!という完全肉食系な行動をとってました(っ´ω`;)

せっかく登録して利用するなら、求人数が多いサイトを選んじゃいましょう( ´ ▽ ` )ノ

CMなどでもおなじみの「リクナビNEXT」は毎週2回更新されるため、常に新しい求人情報を確認することが可能!!

自分の情報をしっかり登録しておけば、非公開求人の企業からスカウトメールも届きます。忙しい方にもピッタリのサイトというわけですね(っ´▿`c)

【リクナビNEXT】の転職情報

リクナビNEXT

求人サイトの中には、正社員を目指す女性のための専門サービスもあります。

女性が応募することを前提としていますので、掲載されている求人は働きやすい環境が整っている企業ばかりですよ( ´ ▽ ` )ノ

こちらから応募する際は基本的にエージェントは入りませんが、求人によっては面談を必要としているところもあります。

「応募について」の項目で選考までの流れを簡単に説明してくれていますので、気になる方はチェックしてみてください!

おすすめの関連記事

転職 女性求人
転職を目指す女性におすすめ!正社員向け求人サイトやエージェント7選

「キャリアアップのために新しい仕事を探したい」「結婚を期に家庭と仕事を両立したい」「子育てをしながら働きたい」など、働く …

会社のサイトを隅々までチェック

アパレル 転職

希望する会社が見つかったら、そこのコーポレートサイト(公式のウェブサイト)をチェックします。

まず見ておくべきポイントは「企業理念」「コーポレートメッセージ」

そこからどのような人物が求められるのかを読み取ることが出来ます。

もしどちらも見当たらない場合は、サイトに掲載されている「写真」をチェックしてみましょう。

会社やブランドの方向性が見えてきますよ!

ECサイトやフェイスブック、インスタグラムなどのSNSがあればそちらも見ておきましょう٩( ᐛ )و

会社に送る書類は細心の注意を!

求人サイトから応募したあと、会社に履歴書や職務経歴書などを事前に送り書類選考がされることが多いです。

せっかく応募しても書類選考で不採用になってしまっては何も始まりません(´・ω・`)

私は人となりが伝えられない書類だからこそ、以下のような細心の注意をはらって準備しました。

  • 履歴書は書き間違いがないか何度も確認し、一文字でも間違っていたら新しいものに書き直す。
  • 証明写真はスピード写真を使わず、プロに撮影・現像してもらう。貼る際は後ろにフルネームを記述する。
  • 職務経歴書は明確に、見やすいようにパソコンで作成する。
  • 必ずカバーレター(添え状・送付状)をつける。
  • 郵送中に折れたり雨に濡れないよう、クリアファイルに挟んで封筒に入れる。

とにかく採用されたかったので、書類はカンペキを目指しました!

あとから面接の担当者に聞いたところ、「書類選考の時点でほぼ採用が決まっていた」んだそうです(ง •̀_•́)ง‼

正社員への転職が初めてだったのもあって慎重に準備をしましたが、大変だったけど本当にやっておいてよかった…といまでも思ってます。

面接時の服装は特に気を使う

私が面接でしたコーディネート

アパレル 転職

アパレルの面接では、会社側から「こういう格好をしてきてほしい」とリクエストが入ることが多いです。

私が受けた会社では「あなたの普段着ている服装で」と指定されました。

なぜこんなことを言われるか。それは「ブランドの雰囲気にあったファッションが出来ているか」をチェックするためなんです。

カジュアル寄りのブランディングでしたので、大好きなヴィンテージのデニムにカットソー、スニーカーという普通なら絶対にその場で不採用になるコーディネートで面接を受けました(∩´﹏`∩)

面接中は担当者とヴィンテージ話で盛り上がり、「うちがこれからやるブランドもヴィンテージ寄りのデザインなんだけど、どっかから情報漏れてたかな?」なんて冗談をいわれるほど。

ここで会社のサイトをくまなくチェックしていたのが役に立ちました!ヨカッタ☆

アパレルの正社員雇用では、服装にこだわりと自信を持って面接に望んでください!!ガンバレー٩( ‘ω’ )و

服は買っておいたほうがいい?

アパレル 転職

アパレルの面接では、その会社のアイテムを最低でも一つは身につけていたほうが良いと言われます。

コーディネート次第では、全身揃えて行く人もいるようです。

ただし…実は私、その会社の服は着ずに面接を受けました。

ECサイトはよく利用していたので何着かは持っていたのですが、結局面接では着用しませんでした。

一緒に採用されたもう一人の子は、「着てったけど気づかれなかった涙」っていうこともあるので、会社によりけりと言えそうです。

おすすめの関連記事

アパレル 面接
アパレルの転職経験者がガイドする、面接のポイントと対策について

今いる会社をやめて別の会社へ転職を考える時、採用を成功させるには面接対策が重要なポイントになってきます。 転職エージェン …

面接が終わっても気を抜かない!

アパレル 転職

面接が終わるとついホッとして「終わったー!」となりがちですが、会社の建物が見えなくなるまでは絶対に気を抜いてはいけません。

会社によってはあなたの面接後の姿を、こっそり見ている事があるんです。

スマホをチェックしながら歩いたり、信号無視なんかをしてるところを見られたら…採用の判断は確実に不利になってしまうでしょう( •́⍛•̀)

履歴書を頑張って書いても、受け答えが上手に出来ても、最後がきちんと出来なければ全て台無しに…。

絶対に面接が終わっても油断しないこと!これはとっても重要なポイントです。

帰宅したらお礼のメールを送る

アパレル 転職

無事に帰宅したら、なるべく早めに面接のお礼メールを送ります。

担当者のメールアドレスがわからなければ、求人サイトのメッセージでも大丈夫ですよ!

文面は「本日はお忙しい中、お時間を割いていただき誠にありがとうございました。」など簡潔でOK。

こんなことまでしなくて良くない!?って思うかもしれませんが、やれることはやっておきましょう!!

正社員求人への応募は、他と差をつけることも大事です。

まとめ

フリーター生活が長い、正社員で働いたことがないから不安…そんな方もたくさんいると思いますが、私もそんな考えを持った一人でした。

正直なところ、正社員の転職活動はバイトに比べて格段に大変です(∩´﹏`∩)

でも待遇や将来性を求めるなら、絶対に正社員を目指した方がいいと私は思います。

特にアパレル業界は、バイトの年齢層は低くなりがちです。そろそろ店長でも目指そうかな、とおもった時にはもう遅いかもしれません。

正社員になれば仕事に対するクオリティや意識も求められますが、その分スキルも沢山身につきます。

私はアパレルの正社員になったことがきっかけで、技術を身につけまた他の業界にチャレンジすることが出来ました(この話はまたのちほど☆)。

決心がなかなかつかなくて迷っている方、是非その一歩を踏み出してみてください!女子リクが応援しています✧\\٩( ‘ω’ )و//✧

おすすめの転職サイト

【リクナビNEXT】の転職情報

リクナビNEXT

20代向け転職エージェント

【ハタラクティブ】の転職情報

【ハタラクティブ】

【若者正社員チャレンジ事業】の転職情報

学びながら最大10万円支給+若者正社員チャレンジ事業

紹介予定派遣の転職サイト

【テンプスタッフ】の転職情報

また働きたい派遣会社No.1!テンプスタッフ

 - 正社員, 転職

Sponsored Link

  関連する記事

東京 仕事
東京での仕事探し、今のままで大丈夫?上京前に必ずしておきたい対策まとめ

東京は日本の企業が集まっている都市でもあるので、求人自体はたくさんあります。 だからと言って、東京に来ただけでやりたい仕 …

アパレル 正社員
アパレルの正社員求人に応募する前に、知っておきたい職種をまとめてみた

アパレルで仕事をするにあたって考えておきたいのは、「店舗などで販売中心の現場仕事をしたいのか」「本社でブランドやメーカー …

ストレスの少ない仕事は存在する!?ならば6つの方法で発掘せよ!

会社勤めをしている社会人にインタビューしたとしたら、仕事がストレスになっていると答える方も多いのではないでしょうか。 人 …

新卒で仕事を辞めたいと悩むなら即行動!転職すべきなのはどんなタイプ?

新卒で入社して数ヶ月、学生時代と社会人生活のギャップに耐えきれず早々に辞めたいと思っている方もいるのではないでしょうか。 …

アパレル 販売 転職
アパレルの販売に転職したい人に伝授する「売れる販売員」になる方法

アパレル業界は人気のお仕事ということもあってか、異業種から転職を希望するケースもよく見られます。 私が販売の仕事をしてい …

もしかしてブラック…?ジュエリー販売で悩むなら、働き方を変えてみよう

アクセサリーが好きで、ジュエリーの販売職にチャレンジしてみたい!という方も多いのではないでしょうか。 スキルアップのため …

20代 女性 転職
成長したい20代女性こそ転職すべき!新卒で働き続ける問題点について

転職はキャリアを積む上で人生の一大事。誰でも失敗はしたくないですよね。 特にまだ若い20代で転職を決意するならなおさらで …

20代 転職
20代女性…転職するには早すぎ?キャリアが浅くても成功する方法とは

転職を決意する年代は、一体どのくらいがいいのか。 40代50代に比べれば、たしかに20代を対象とする求人数は圧倒的に多い …

SHIPSで働くならバイト?正社員?それとも派遣?おすすめの働き方とは

幅広い年齢のファッション好きに人気のあるSHIPS。アウトレットや駅ビル、路面店など店舗数も多く、販売のお仕事としても人 …

未経験でWEBデザイナーになるなら独学よりバイトからスタートすべし!

インターネットは生活に欠かせないものとなり、かなり身近な存在になりました。 そんなWEB業界での仕事に挑戦してみたいと思 …