女子リク!

仕事に悩む女子のための、リクルート情報とライフスタイルマガジン

新卒で仕事を辞めたいと悩むなら即行動!転職すべきなのはどんなタイプ?

  2020/06/19

 - 転職

Sponsored Link

新卒で入社して数ヶ月、学生時代と社会人生活のギャップに耐えきれず早々に辞めたいと思っている方もいるのではないでしょうか。

新しい生活に希望を持っていても、「もしかしたらこの会社は自分に合ってなかったのかも」とだんだん不安になってしまいますよね。

会社を辞めるのに何が正解かなんてことは誰にもわかりません。

ただ重要なのは、退職を中心に物事を考えないことです。

辞めてからどうしていきたいか、今の会社のどんなところがダメなのかをしっかり把握してから転職活動に乗り出しましょう。

私も今まで何度か転職を経験してきましたが、正直な所初めての会社は勢いで辞めてしまい…。

何も考えず「すぐ決まるよー」なんて軽い気持ちでしたが、結局うまく行かず一年以上転職活動をする羽目になってしまったんです。

その時は辛さしかありませんでした(;´∀`)

また、良い環境を求めて転職を決意したのに同じような問題のある会社に入ってしまったっていう友人もいます。

今回は新卒で仕事を辞めたい人がそんな失敗をしないために、どんなタイプは転職すべきか、時間が解決するのはどんなことかを中心にまとめてみました。

また、20代で経験の浅い方のためのエージェントもご紹介しています。少しでも参考になれば嬉しいです!

Sponsored Link

長く続けるのは良いことだけではない

今は転職をしてキャリアアップするのが当たり前の時代です。

同じ会社に長く努めたからと言って、優秀な社会人になれるわけではありません。

でも長年勤務しているだけで役職に就ける会社も、まだまだたくさんあるのが現実です。

私が今まで見てきた上司でも、ただ在籍期間が長いと言うだけで役職をもらっている人も沢山いました。

そういうタイプって何も出来ないのに、いちいち他人の仕事にうるさいんですよね…(;´∀`)

キャリアで苦労して中途入社してきた人のほうが、よっぽど能力値が高いなんてこともよく感じます。

もちろん実力で仕事をしている方もいっぱいいましたよ!

でも正直なところ新卒で長年働き続けている人ほど、「ぬるま湯に浸かってるなー」という印象が強いです。

おすすめの関連記事

20代 女性 転職
成長したい20代女性こそ転職すべき!新卒で働き続ける問題点について

転職はキャリアを積む上で人生の一大事。誰でも失敗はしたくないですよね。 特にまだ若い20代で転職を決意するならなおさらで …

新卒でも転職すべき、ダメな会社

仕事を辞めたい、転職したいと思う方は何かしらの悩みを持っているでしょう。

でも新卒で入社して間もないのに辞めてよいのだろうか…そう考えている方も多いようです。

新卒ですぐに会社を辞めるべきではないという意見がある一方、私は自分で変えられないような酷い社内環境ならすぐに次の環境に進んだほうが良いと思っています。

何故そう思うのかというと、まだ何も経験のない新卒の力で会社が良くなるようならとっくに改善されているからです。

では自分で変えられないような社内環境とはどういうことか、私の経験を元に見ていきたいと思います。

上司のパワハラ・セクハラがある

パワハラやセクハラをしてくる上司がいる場合。これは会社の体質である可能性が高いです。

幾ら上の人に相談しても口頭での注意程度。なんの対策もあるわけではなく、歯止めが効かないのです。

正直仕事ができる人は、パワハラもセクハラもしません。

ハラスメント行為を野放しにしているなら、優秀な仕事が出来る会社とは言えないでしょう。

  • 新入社員を見つけては上から圧力をかけてくる
  • わざと仕事を教えなかったり無視をする
  • 社内チャットでしつこく飲みに誘ってくる
  • プライベートの時間に会おうとする
  • 個人携帯に連絡を取りたがる

このような上司がいたら要注意です!!

さらにまわりもそれを知っているのに、何も対応してくれないならもっと要注意。

こんな会社、いつまでもい続けたら精神が持ちません。すぐにでも転職の準備を始めてください。

会社がブラック

時間外労働が多いのに残業手当がつかない、無理な休日出勤が多い、待遇が求人と違うなど、会社がブラックな環境なら即転職をすべきです。

新卒でブラック企業で働き続けるとそれが当たり前の感覚になってしまいます。

キャリアやスキルをつけていざ転職をしても、また同じようにブラックな会社に入社してしまったり、はたまたそれにさえ気付かなかったりといった恐れがあるのです。

ちょっとでも「おかしいかも…」と思ったら、友人に相談してみましょう。

あまりにもひどい場合は、同僚と協力して労働基準監督署に報告するのもあり。

ただしその場合は必ず社内に仲間を作っておくことが大切です。

一人頭の仕事量が多すぎる

配属になった部署や上司によって仕事量が変わる場合があります。

出来る人ほど仕事を抱えがちになるわけですが、それにも限度っていうものがありますよね。

私は以前勤めていた会社で、担当していた案件の納期が重なり過ぎて三ヶ月間休憩なし+終電帰り+自宅で仕事というフルコースで仕事をしたことがありました。

直属の上司に仕事量を減らしてもらえるよう何度もお願いしましたが、結局そのまま。

また繁忙期になると超過酷な労働環境になるという繰り返しでした。

私はキャリア入社だったのでまだ何とかやり切れましたが、他部署では新卒にまで同じような仕事量を課せているところもあり…。

その部署ではほとんどの新卒が数ヶ月程度で退職してしまったそうです。

新卒じゃなくても体を壊して辞めていく人を何人も見てきました。

繁忙期に残業が続いてしまうのは仕方ないにしろ、毎日6時間以上残業するなんてことはありえません。

これから成長していく新卒に一般社員と同じ仕事量をさせるなんて、どう考えても異常です。

仕事量が多すぎて悩んでいる、相談しても一向に改善しないという場合は転職の検討準備に入りましょう!

時間が解決するかもしれない問題

すぐに転職すべき例を挙げてみましたが、もしかしたら時間が解決するかもしれない問題もあります。

この場合、環境を変えたところで状況を改善できるとは限りません。

そうは言ったって、新しい環境がはじまったばかりで何事も不安になってしまう…。その気持ちわかります!

ちょっとしたことで「コレ大丈夫かな」「もしかしてブラックだったのかな」なんて思うこともあるでしょう。

でもせっかく頑張って就職先が決まったのですから、まずは落ち着いて、焦らずゆっくり考えてみてはいかがでしょうか。

人間関係

意地悪な人がいる、まわりと気が合わないという悩みは多くの方が抱える問題。

これは新卒だけではなく、キャリア転職する人も同じことです。

社会人の悩みって、実は仕事自体じゃなくて人間関係がその割合を占めてるんじゃないかって思っちゃいます(∩´﹏`∩)

長い時間を会社の人たちと過ごすわけですから、人間関係の良し悪しは気になるところですよね。

職場の人間関係で悩んでいる方は、少し立ち止まって考えてみましょう。

意地悪な人、言っていることはまっとうだったりしませんか。周りと気が合わなくても、仕事はスムーズにできていませんか。

そのような人間関係の場合、これは時間の経過とともに改善する可能性があります。

自分の与えられた仕事だけに集中するようにしたら、気にならなくなったってこともありますよ!

ただし集団的ないじめを受けている、意図的に孤立させられているなどのハラスメント行為は社会的問題のある人間関係です。

その場合は話は別!

精神的に追い込まれる前にしかるべきところに相談するか、転職の準備を進めてください。

仕事の内容が合わない

希望しない他部署に異動になってしまった、与えられた仕事がつまらない、自分に合わないと思っているなら、転職する前にもう少し頑張ってみてほしいです。

最初は出来ないことだらけで周りと比較してしまい、「自分にはこの仕事合ってなかった…」そんな風に思ってしまいますよね。

でも新入社員なんですから、出来なくて当たり前です!

最低でも1年は、その仕事に全力で取り組んでみてください。

なぜなら自分の意外な能力に気付けるかもしれないからです。

またその中で見つけた小さなやりがいが、続けていくことで大きなやりがいに変わっていくこともあります。

やりたいことだけやって働くことは、どんな職業でも不可能です。

何度も言ってしまいますがせっかく就活を頑張って来たのですから、仕事が合わないという理由だけで会社を辞めるのはもったいない!!

憧れていた職業に転職しても、やってみたら地味な仕事ばかりで現実と理想の差にがっかりしてしまう人も多くいます。

そうなると転職を繰り返すことになってしまい、苦しい思いをすることもあるんです。

もし仕事が自分に合わないと感じたら、上司や先輩に「どのように仕事に慣れたのか」「今の仕事にどんなやりがいがあるか」など相談してみてください。

きっと熱く話してくれると思いますよ!

新卒が会社を辞める前にやっておきたいこと

アパレル 転職

新卒でもすぐに転職を検討すべき例など挙げてきました。

「今すぐにでも新しい環境に行きたい」「早く行動に移したい」と前向きに考えられるのは良いことです。

でも転職を決意して即、仕事や会社を辞めてしまうのは危険信号!

特に新卒の場合経験が殆ど無い状態での転職になるため、すぐに次の職場が決まるとは限らないからです。

キャリアでも転職活動に半年以上かけるひとも多くいます。

今の会社で収入がある状態を保ちつつ、慎重に転職準備をすすめるようにしましょう。

まわりに相談する

「仕事の愚痴は言っちゃいけない」「上司のことを悪く言うのは良くない」そんな風に決めつけて、一人で抱え込んでいませんか?

もしかしたら同僚でも同じように思っている人がいるかもしれません。

上司は愚痴を言われてなんぼの存在です!そういうことも含めての役職です。

私も以前は何となくまわりの様子を伺って、我慢していたこともありました。

でも経験を積んでわかったのは、やっぱり悩みを口に出して言うことは重要なんだということです。

気が合う同僚や仲間に思い切って相談してみてはいかがでしょうか。

社内で難しければ、同じ社会人の友達や転職経験のある先輩でも良いと思います。

あまり思い詰めず、気楽に相談できる仲間を作ることも大切です。

プロに相談する

今すぐにでも辞めたい、仕事が見つからなければフリーターでも良いという方もいるかもしれませんが、退職前に転職先を探しておいたほうが良いでしょう。

転職は思っている以上に大変ですし、スムーズに次の職場に決まることは中々ありません。

特に新卒の方は初めての転職になりますね。わからないこともたくさんあると思います。

一人で転職活動をするよりも、まずはエージェントに相談してみましょう。

今の会社を辞めて本当に良いのか、転職できる職種はどんなものがあるのかなど自分に合った方向性も示してくれます。

さらに面接の日程調整や会社の辞め方など、「こんなこと聞いていいの?」ということまで徹底したサポートがあるんです。

すぐに転職をしなくても、カウンセリングだけでもOK!

まずはプロの話を聞いてみてはいかがでしょうか。

【ハタラクティブ】の転職情報

【ハタラクティブ】

おすすめの関連記事

転職 女性求人
転職を目指す女性におすすめ!正社員向け求人サイトやエージェント7選

「キャリアアップのために新しい仕事を探したい」「結婚を期に家庭と仕事を両立したい」「子育てをしながら働きたい」など、働く …

退職手続きは円満に済ませよう!

いつかどこかで今いる会社がクライアントになることだってあり得ます。

出来ることなら円満退社となるように心がけたほうが無難です。

会社を辞めるのはどうしても悪い雰囲気になりがちです。

ウソでも笑顔で退社です!気持ちはわかりますが、会社相手に仕返しするなどと考えるのはやめましょう(;´∀`)

会社を辞めるとき、親には相談すべき?

親に相談すべきかどうか…悩む方も多いのではないでしょうか。

事情は人それぞれだと思いますので、自分の置かれた状況に合わせて判断してください。

あくまで私の意見としてですが、もし親に相談するべきか迷っているなら相談しなくて良いと思います。

新卒でまだ若いとはいえ、もう自分で全て責任を取るべき社会人です。

親に心配をかけたくないなら、転職先の会社が決まってからにしたほうが良いでしょう。

ただし親の紹介で今の会社に入ったという方の場合。

親の顔に泥を塗ることになってしまいますので、必ず転職を決める前に相談してください。

まとめ

退職や転職を最後に決めるのは自分自身です。新卒で入社した方はまだまだ若いし、未来があります。

もし誤った判断をしてしまっても、まだまだ軌道修正は出来ます!

大切なのは、会社を辞めても仕事は続けるということ。

焦らずに将来のことをじっくり考え、どんな状況なのかを把握した上で転職活動に臨んでください!

おすすめの転職サイト

【リクナビNEXT】の転職情報

リクナビNEXT

20代向け転職エージェント

【ハタラクティブ】の転職情報

【ハタラクティブ】

紹介予定派遣の転職サイト

【テンプスタッフ】の転職情報

テンプスタッフ

 - 転職

Sponsored Link

  関連する記事

アパレル 面接
アパレルの転職経験者がガイドする、面接のポイントと対策について

今いる会社をやめて別の会社へ転職を考える時、採用を成功させるには面接対策が重要なポイントになってきます。 転職エージェン …

もしかしてブラック…?ジュエリー販売で悩むなら、働き方を変えてみよう

アクセサリーが好きで、ジュエリーの販売職にチャレンジしてみたい!という方も多いのではないでしょうか。 スキルアップのため …

ブラック求人にありがちな特徴6つから、隠れた罠を見つけ回避せよ!

私は今までバイトも正社員も、ほぼブラック企業でしか働いたことがありません(;´∀`) 「それなら求人の良し悪し見抜く力な …

女性 資格
働く女性におすすめの資格11選!知識を身につけてもっと輝こう☆

仕事のエキスパートになるために、資格をとりたいなーと思っている人も多いと思います。 新たな仕事にチャレンジするための目標 …

アパレル 転職
アパレルでフリーターから正社員への転職活動を成功させた、9つのポイント

アパレル業界の仕事って、バイトも正社員も人気がありますね。 今は違う仕事をしていますが、私もアパレルで正社員としてオフィ …

転職 女性求人
転職を目指す女性におすすめ!正社員向け求人サイトやエージェント7選

「キャリアアップのために新しい仕事を探したい」「結婚を期に家庭と仕事を両立したい」「子育てをしながら働きたい」など、働く …

ストレスの少ない仕事は存在する!?ならば6つの方法で発掘せよ!

会社勤めをしている社会人にインタビューしたとしたら、仕事がストレスになっていると答える方も多いのではないでしょうか。 人 …

アパレル 販売 転職
アパレルの販売に転職したい人に伝授する「売れる販売員」になる方法

アパレル業界は人気のお仕事ということもあってか、異業種から転職を希望するケースもよく見られます。 私が販売の仕事をしてい …

未経験でWEBデザイナーになるなら独学よりバイトからスタートすべし!

インターネットは生活に欠かせないものとなり、かなり身近な存在になりました。 そんなWEB業界での仕事に挑戦してみたいと思 …

20代 転職
20代女性…転職するには早すぎ?キャリアが浅くても成功する方法とは

転職を決意する年代は、一体どのくらいがいいのか。 40代50代に比べれば、たしかに20代を対象とする求人数は圧倒的に多い …